えちご・くびき野100kmマラソン

2012年10月07日 19:33

2012えちごくびき野100キロマラソン

第9回えちご・くびき野100キロマラソンに参加してきました
コースは午前5時30分リージョンプラザ上越をスタートして13時間30分後の午後7時までユートピアくびき希望館にゴールする100キロです
4918f498.jpg

秋田内陸100キロでは私の単純なミスで心身にかなりダメージを被ってしまい直前まで参加するかどうか迷っていましたが、せっかくエントリーしたのでとにかくスタート地点に行くことにしました、秋田内陸以来2週間ほとんど走ってなくてかなりの不安がありました
高低図は以下のとおり, 280~330メートル級の4つ峠と約120メートルの峠の計5つの峠と前後に細かい登り下りがあり実際走ってみるとかなりタフでハードなコースです。
aa5c72d0.jpg

午前5時30分リージョンプラザ上越をスタート、右足股関節、左足ヒザにかなりの不安を抱えてのスタートとなりました
850b5d14.jpg

20キロ地点 2時間12分経過
脚がどこまで保つのか分からなかったので、なるべく負担がかからないように脚をすすめてました
2週間前の秋田内陸ではシューズのヒモかきつすぎで失敗したので、今回はストレスがかからないように締めていたので大丈夫そうです
2370403d.jpg

26.1キロの板倉区総合事務所では霧下そばを食べました、大人気で3分待ったかいありました。
34.3キロ総合センター前のレストエイドではおにぎりに胡麻と海苔が付いてました、笹団子もかなり美味しかったです、食欲は大丈夫だったのでとにかく食べることに専念してました
d86dbe31.jpg

40キロ地点 4時間34分経過
37キロ付近から約3キロ続く最初の峠に入ります、牧峠の中腹に八方の風穴があります。
0eb736c8.jpg

「この世に努力に勝る天才などいない」「とにかく一歩でも前へ」ここを越えればすぐに牧区総合事務所のレストエイドです。ここでは味噌汁?頂きました
39d86362.jpg

42.195キロ地点 4時間56分経過
42キロを過ぎるとまもなく頂上となり、その後は長い急激な下りになりました
bca715b1.jpg

下るとすぐに約1.5キロ続く第2の峠の登りとなりました、午前11時すぎ天気も時折日が差し景色がとてもきれいです。下りは脚に負担かからないようにゆっくりなのでかなりのランナーに追い越されました。
09103aa2.jpg


50キロ地点 6時間経過
ちょうど6時間で50キロ地点に来ました。最初の予定どおりぴったり午前11時30分だったのでかなり安心しました
c4e83694.jpg

51キロのB&G海洋センターのレストエイドではボランティアの方がゼッケンを呼んでくれてトランジットもスムーズでありがたかったです。ここでもしっかり補給できたし、脚の状態も痛みはあるもののはしれないほどではないのでこの調子で残り行くことにしました。
それにしてもエイド毎の施設がとても立派でゴージャスなことに驚きです。
すぐに第3の峠です、まぁ歩きです(笑)
84c9ff9a.jpg

55キロ地点 6時間55分経過
第3の峠は長いですね~ ここを過ぎるとまもなく下りとなりました
91def6e6.jpg

景色を味わいながら下ってました、きれいな景色に疲れも癒されます
e214790e.jpg

60キロ地点 7時間40分経過
残り5時間50分となりました、キロ9分でも十分に完走できる計算です
股関節が少し痛いので途中のエイドで氷りの袋をもらい冷やしながら第4の峠を越えることにしました
c1d69704.jpg

峠を越え69.4キロ第2関門のいきいきセンター前のレストエイドまできました、食欲がありしっかり補給できているので多少の疲れと痛みはなんとかなってます。
85bcb9f3.jpg

70キロ地点 8時間29分経過
スタート前はここまで来れるとは思ってませんでした、脚はまだ大丈夫そうです
d5294026.jpg

最後の第5の峠です、前の4つの峠に比べればそれほどでもないと思ってましたが甘かったです、直線的で先が見える登り坂なので精神的にきついです
c2f6245b.jpg

80キロ地点 10時間27分経過
最後の峠も越えあとは下りのみと思ってましたが、そんなことはなく細かいアップダウンが相変わらず続き参ります
78.8キロの吉川区総合事務所のレストエイドでは2カ所目となるトランジットになっていて、名前読んでくれるので嬉しくて元気でます、ここで軽く補給しサングラスを外しました
残り20キロとなり、ようやく精神的に安心できました。あと3時間の辛抱です(笑)
59ebf706.jpg

90キロ地点 12時間53分経過
第3関門85.4キロの柿崎区総合事務所のレストエイドでは夜間用のたすきを掛けてもらいました
午後5時23分となりあたりはもう暗くなってきました
cf1f50db.jpg

日本海の海岸沿いを走り、明るい時間にここを走れれば景色を味わうことができるんでしょうが波の音が聞こえるぐらいです、
第4関門の大潟老人福祉センターのエイドでは海賊汁に間に合いました。
沿道から「あともう少し」と応援され、すでに脚は痛みさえ感じないぐらいの状態で動かすのがやっとなんですが99キロの看板が見えたときは疲労が吹っ飛ぶぐらい嬉しかったです
df3499f0.jpg

沿道からは「ゴールは見えてる」と言われても全く見えずどこなんだろうと思ったら最後右折してすぐにゴールが見えました、結局13時間23分でゴールできました。

今日はひたすら完走を目指しここまでやったきました、今回も沿道の応援、ランナー同士の励まし、大会関係者のご努力がなければゴール出来なかったです
素晴らしい大会ありがとうございました



2012 第9回 えちご・くびき野100キロマラソン




プロフィール

かっくん

ギャラリー
  • 第64回山田記念ロードレース大会
  • 東京マラソン2016
  • 東京マラソン2016
  • 東京マラソン2016
  • 第7回東京・赤羽ハーフマラソン大会
  • 第35回つくばマラソン
  • 第35回つくばマラソン
  • 第35回つくばマラソン
  • 3周連続10キロ大会参戦